長い足で堂々と歩くミニチュア・ピンシャー

原産地: ドイツ
体高: 25cm~30cm
体重: 4kg~6kg

 

ミニチュア・ピンシャーの歴史

 

ミニチュア・ピンシャーの祖先はスカンジナビア半島で飼われていた小型のピンシャーと言われています。ネズミ捕りに使われていました。

 

ミニチュア・ピンシャーの外観・性格

 

スムース・コートなので濡れたタオルを硬く絞って拭きましょう。寒さに弱いので防寒対策が必要です。

均整のとれた身体と短い被毛は福が似合うのでファッションを楽しめそうです。

足が細く華奢なので骨折しないように注意しましょう。定期的に肛門嚢を絞ってあげましょう。

 

ミニチュア・ピンシャーはの外見はドーベルマンによく似ていますが、ジャーマン・ピンシャーを小さくしたような外観です。

活発で元気があり穏やかな性格です。

 

 

ミニチュア・ピンシャーの飼育

 

ピンシャーとは咬むという意味で攻撃的で神経質です。無駄吠えやしやすく臆病なところがあるので子犬の時期にしっかり訓練する必要があります。しかし叱ってしつけると攻撃性がますので注意しましょう。

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ