狆は穏やかで上品な日本の犬

原産地: 日本
体高: 25cm前後
体重: 4kg~5kg

 

 

狆の歴史

 

狆は「続新日本記」によると732年に新羅から聖武天皇に献上された中国のチベット原産の小型犬が期限と考えられています。

徳川綱吉の時代(1680年~1709年)には江戸城で愛玩犬として室内で飼育されました。

1613念には英国人キャプテン・サーリス、1853年にはペリー提督によって持ち帰られビクトリア英国女王に献上されました。

1868年以降、日本の上流社会の女性の間で抱き犬として愛玩され、現在では家庭権として愛玩されています。

狆の外観・性格

顔が広く豊かな被毛に覆われています。優美で気品のある容姿の小型犬です。

利口でおとなしく愛らしいです。やたらと吠えたり噛み付いたりしないので子どもや他の動物とも仲良く暮らせます。

抜け毛や体臭も少なく運動もさほど必要ではないので室内犬に向いています。

高温多湿には弱く、目が大きいので目の病気になりやすいので注意しましょう。涙やけを起こしやすく清潔にしてあげてください。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ